ハワイのコンドミニアムや別荘の売買・賃貸をワイキキと東京で不動産コンシェルジュがサポートします!

リビーナ会員登録不動産コンシェルジュに相談
リビーナハワイHOME > 海外不動産投資Q&A > その他のご質問

海外不動産投資Q&A

Q&A一覧 物件探しについて 購入時費用について 所有時について 売却時について その他

所有時のよくあるご質問

毎月の経費はどれくらい掛かりますか?
FS(所有権)の物件であれば、建物管理費と固定資産税、町内会費(場所によって)が必要です。
また、他人へ賃貸しているようでしたら建物管理会社に支払う賃貸管理費と火災保険料が掛かります。
LH(借地権)の物件であれば、上記費用に加えて借地料が毎月必要です。
管理費等は、コンドミニアムの立地や面積等によってそれぞれ異なりますので、お気軽にお問い合わせください。
コンドミニアムの管理費には何が含まれますか?
一般的には共有部分の維持管理費、セキュリティ、水道代などの他、屋根や外壁など共有部分の将来の修理/改善に備えた積立金などが含まれます。
コンドミニアムによっては、電気代、インターネットやケーブルテレビの基本料金などが含まれるところもあります。
室内の電気やエアコンなどが故障した場合、誰が費用負担するのですか?
通常使用が原因であるものは、テナント(入居者)負担となります。
ただし、設備投資と関連するような場合は、オーナー負担となることがあります。
他人に貸したい場合、入居者を見つけてもらえるのですか?
賃貸管理契約を結ぶことによって、入居者を探し、入居時の管理を行うことが可能です。
自己利用物件を管理依頼することは可能ですか?
賃貸管理契約を結ぶことによって、留守中にも定期的に訪問し、管理を行うことが可能です。
建物管理会社を斡旋してもらうことはできますか?
もちろん可能です。当社の提携会社をご紹介いたします。
日本語によるフォローアップが可能ですのでご安心下さい。
入居者からのクレームに対応してもらうことはできますか?
管理委託をされた場合、すべて現地スタッフが対応いたします。
お客様は管理会社と連絡、相談いただくことが基本です。
家賃の集金代行を依頼できますか?
管理項目に含まれますので、大丈夫です。
毎月、PMレポートはいただけるのでしょうか?
管理物件の種類、契約内容に応じて毎月レポーティング内容は異なりますが、レポート提出することは可能です。
賃貸管理契約内容によって異なりますので、契約する前にご確認ください。
家賃不払いの入居者への督促や退去通告などを依頼できますか?
管理項目に含まれますので大丈夫です。

ハワイのコンドミニアムやリゾートマンション、別荘の売買・賃貸をワイキキと東京で顧客サポートいたします!
ワイキキはじめアラモアナ・カカアコ・カハラ・ハワイカイのコンドミニアム・別荘など不動産取引を日本語で対応しますので安心です。